Best of 2013

今頃・・・という感じですが、どうしてもアップしたい写真がありました。 デルバール社のナエマです。 今年初めてこんなに綺麗に咲きました。 花弁の詰まったカップ咲、複雑なピンク色とても大好きなバラになりました。 去年まではちょっと・・・と思っていた^^; 玄関周りのバラの紹介 ボルティモア・ベル、数少ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アブラハム・ダービー

毎年、お庭で家族を魅了するバラ、アブラハムダービー 香はフルーツ系、イングリッシュローズは見事な花弁にもまして強い香りが魅力です 鉢植えなので花数が限られていますが、それでも沢山咲く方かな^^ フローレンス・デラットレ 小輪の花をたくさん咲かせるコーネリア モーティマー・サックラ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

バラの季節

今年もいよいよ咲き始めました^^ 去年の台風でだいぶ枝をやられましたが手抜きながらも今年も咲いてくれました 大好きなメアリーローズ、シフォンのような花弁が素敵 大輪のアブラハム・ダービー、すっごく素敵 真っ赤なテス・オブ・ザ・ダーバーヒルズ クリーミーな白が清楚なグラミス・キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開のロンサール

今年もエントランスのメイン、ピエール・ド・ロンサールが満開になりました。 世界中の女性に愛されバラ殿堂入りも果たした名花 ギスラインデ・フェリゴンド、名前は厳ついのですがオレンジ掛かった咲き始めから白く退色する様には魅了されます ザ・ジェネラス・ガーデナー(ER) 睡蓮を思わせる素敵なお花、内緒ですが挿し木から…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

赤バラ

我が家の数少ない赤バラ、テス・オブ・ザ・ダーバーヒルズ(ER) 迷いに迷ってお迎えした赤、庭先のフォーカルポイントです 1階パーゴラのピエールも咲き始めました パットオースチン(ER) スノーグース(ER)、小花のイングリッシュローズ マダム・アルフレッド・キャリエール(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プリンセス

プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント(ER) 大輪の豪華なお花、香りも高いです。 ストロベリー・ヒル(ER)、名前に惹かれてお迎え、ピーチピンクの愛らしいお花 クレアローズ(ER)、コロンとして可愛いカップ咲き アブラハム・ダービー(ER)、切り詰めて小さくなっているのが残念、とても素敵な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バフ・ビューティ

ホームセンターの500円の苗から育てたバフ・ビューティ、クリームイエローの中輪。 季節によってピンクが強く出たりします。 病気にも強いです。 咲き始めはこんな感じです。 ひらひらの花びらに惹かれてお迎えしたガブリエル、河本バラ園の作出 薄っすら紫の掛かった白に近い色、香りも良いです。 開き始めたアブラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more